アプリケーション

測定システム

オーシャンオプティクス社製の小型ファイバマルチチャンネル分光器は、アプリケーションに応じて光ファイバ、光源、測定マウントなどを組み合わせて、発光測定、透過率・吸光度測定、反射率測定、照度・色測定などのシステムを構築可能です。

各種測定システム

反射測定システム

各種分光器に、タングステン・ハロゲン光源、反射プローブ、標準反射板などを組み合わせたシステムです。半導体、ウェハー薄膜、液層など各種材料の反射スペクトルおよび反射率スペクトルが容易に測定可能です。紫外域には重水素光源、キセノン光源も選択可能です。

透過吸光率測定システム

各種分光器に、タングステン・ハロゲン光源、フィルタホルダ、キュベットホルダなどを組み合わせたシステムです。溶液、フィルム、フィルタなど各種材料の透過スペクトルおよび透過率・吸光度スペクトルが容易に測定可能です。紫外域には重水素光源、キセノン光源も選択可能です。

照度・色測定システム

NISTトレーサブルの標準白色光源を用い、感度補正が可能。感度補正を行うことで、各種サンプルの絶対強度測定を実現します。小型の積分球、照度測定専用ソフトウェアを組み合わせ、LEDの絶対強度評価および全光束、色測定を実現可能にし、また各種光源の絶対強度測定にも対応しています。

モジュール式ラマンシステム

裏面入射型CCDディテクタを搭載した高感度の小型ファイバ分光器QEProをベースとしたモジュール式ラマンシステムです。励起用レーザ、各種ラマンプローブも取りそろえています。

LIBSレーザブレークダウン分光分析システム

LIBSレーザブレークダウン分光分析装置は、一般的なレーザ誘起ブレークダウン分光法を用い、リアルタイムで微量元素の測定を可能にしたシステムです。また、LIBS2500Plus は、低価格ながら広帯域(測定バンド幅:200-980nm)、高波長分解能(~0.1nm@FWHM)なスペクトル分析、評価が可能です。

完全日本語版分光用多機能ソフトウェア OPwave+

OPwave+は、各種分光器に対応した弊社開発のオペレーションソフトウェアです。日本語対応のため、初心者の方でも非常にわかりやすく、簡単にお使いいただけます。透過測定や反射測定、照度・色測定、ラマン測定など各種アプリケーションに適したモードを基本機能として有しております。また、お客様ごとのカスタマイズ(有料オプション)も可能です。

各種アクセサリ

各種分光器と組み合わせ、さまざまな測定に対応可能な各種アクセサリをオーシャンオプティクス社ではライナップしています。以下にてその一部を紹介します。

  • ● 各種光源(タングステン・ハロゲン光源、重水素光源、キセノン光源、LED光源など)
  • ● 各種レンズ、フィルタ、ホルダ、積分球、標準反射板、光アッテネータ
  • ● 光ファイバ、反射測定用プローブ、透過測定用プローブ

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら