製品情報 Products

ラブスフェアスタンダード積分球IG(インフラゴールド) GPS-IGシリーズ

測定内容

測定内容から探す

    反射測定, 透過・吸収度測定, 蛍光測定, 全光束測定, 近赤外域測定

分野

分野から探す

    LED・照明装置, OEM, レーザ, 近赤外域

ラブスフェア社製 GPS-IGシリーズスタンダード積分球は梨地に金メッキを施した赤外領域での測定に用いられるコーティング剤を用いた積分球です。様々なサイズ、そしてポート数の積分球を標準品としてご用意しています。これらの中からお客様の測定に合ったものを選択する事が可能です。全ての積分球は南極(SP)の位置にロッド固定用のネジ切り(1/4-20)がしてあります。

カスタム対応が可能なSPHシリーズ カスタム積分球もご用意しています。

詳細

積分球内径

内面のコーティングの種類により積分球の内径が異なります。

  • スペクトラフレクト(SF):3, 4, 6インチ
  • スペクトラロン(SL):1, 2, 3.3, 5.3インチ
  • インフラゴールド(IG):1, 2, 3, 4, 6インチ

ポート配置

それぞれの内径の積分球でそれぞれ3ポート/4ポートのタイプがあります。

  • 3ポートタイプ:赤道上の0°、90°、北極
  • 4ポートタイプ:赤道上の0°、90°、180°、北極

バッフル(遮光板)

GPSシリーズ全ての積分球の0°と90°のポート間にバッフル(遮光板)が配置されています。

仕様

gps-ig_01.png gps-ig_02.png
キューブタイプ、球タイプ
gps-ig_03.png

関連情報

技術情報
・ 積分球の原理
・ コーティング材の種類
・ 積分球の大きさ
・ ポートとバッフル
・ スペクトラロン
・ 積分球アプリケーション

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら