製品情報 Products

ラブスフェアスペクトルチューナブル均一光源 CCS-1100

測定内容

測定内容から探す

    感度ムラ補正

分野

分野から探す

    カメラ・ディテクタ, リモートセンシング, 校正

CCS-1000は、カメラの製造分野で要求される画像や色の高度なテストやイメージセンサ校正用に開発されたスペクトルチューナブル均一光源です。積分球に設置されている異なった可視から近赤外域の波長のLEDの出力を調整し、イルミナントA・C・D50・D55・D65・D75・E等の擬似的スペクトルを再現でき、オプションの分光器によりリアルタイムにスペクトル等をモニタすることも可能です。複数のLEDは積分球内部で拡散反射を繰り返すことにより、出力面φ75mmの均一性は97%以上となっています。

仕様

開口径φ75mm
開口面均一度97%以上
波長範囲380~1000nm
輝度範囲50~500 cd/m2
光源安定度0.2%(点灯5分後)
校正(開口部空間マッピング、分光放射輝度、輝度、照度など)

測定項目

  • 分光放射輝度(mW/cm2-sr-nm)
  • 輝度(cd/m2)
  • 照度(lux)
  • 演色評価数(CRI)
  • ⊿uv
  • 色温度(K)
  • 色度(x, y)
  • 色度図

オプション

OSC-1000

ターゲットのスペクトル形状、輝度、色温度、色度(x, y)に合わせてソフトウェアで各LEDの出力を自動調整することが可能です。

光源 Ra ⊿uv 出力範囲
A 96.5 ±0.002 50~500cd/m2
B 99
C 97.6
D50 97.8
D55 97.4
D65 97
D75 96.9
F2 64.9
F12 81.9 ±0.005
E 95.3 ±0.002
SSL-CW 85.6

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら