製品情報 Products

ラブスフェア可視-近赤外-赤外カメラ・センサ評価システム COLOSUS

カタログ/技術資料

測定内容

測定内容から探す

    レーザ測定, 紫外域測定, 近赤外域測定, 感度ムラ補正

分野

分野から探す

    カメラ・ディテクタ, リモートセンシング, レーザ, 近赤外域, 校正, 紫外域, 分析・検査

可視-近赤外-赤外カメラ・センサ評価システムCOLOSUS(コロサス)は0.3μm~14μmに対応したカメラやセンサの評価システムです。
専用のソフトウェアにて、積分球光源と黒体炉の出力制御、ターゲットの交換を行います。カメラやセンサの映像を取り込むことができるので、さまざまな試験を自動で行い測定結果の表示や分析、レポートを作成する機能があります。
測定方法やレポートの項目は編集することができます。

積分球光源や黒体炉の出力はNIST準拠の分光放射輝度データが付属しますので、測定機器の校正をすることができます。
測定用途に応じて積分球に設置する光源の選択が可能で、ハロゲン光源、プラズマ光源や単色LEDを用意しており、それぞれの光源を組み合わせて使うことができます。

ls_colosus_01.gif

主な測定項目

赤外域テスト(50種類以上) 可視域テスト (40種類以上) レーザテスト(15種類以上)
NETD
SiTF
MTF
MRTD
ゲイン、オフセット、欠陥素子 (GOBP)
ボアサイト
歪面収差
均一性
応答速度
雑音等価入力
NETD
MTF
視野角
MRC
ボアサイト
歪面収差
均一性
拡がり角
エネルギー
パワー
プロファイル
パルス幅
ボアサイト
消光比

ソフトウェア画面

ls_colosus_002.png
MTFテスト
ls_colosus_003.png
SiTFテスト
ls_colosus_004.png
操作画面

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら