製品情報 Products

Mスクエアレーザー高繰り返しナノ秒 近・中赤外波長可変レーザ Firefly-IR

カタログ/技術資料

分野

分野から探す

    リモートセンシング, レーザ

Firefly-IR™ は、本装置組込のDPSSで励起される斬新な光パラメトリック発振器で、近・中赤外広帯域自動波長可変レーザです。クラストップレベルの高出力、密閉ヘッド、室温動作、コンパクトなレーザヘッドという特長を持ち合わせています。ご用途にあわせ、波長領域、出力、線幅などをご選択いただけます。 全ての操作は付属PCで行い、インターネット経由での遠隔操作も可能です。コンパクトでハンズフリー・チューニングなので、OEM用途にも最適です。

特長

・高繰返し周波数(150KHz): 高速データ収集とリアルタイム・イメージングが可能
・高出力: S/N比の向上や遠隔距離の受光が可能
・コンパクト: ヘッド内に励起レーザを内蔵(標準モデル)
・メンテナンスフリー: 完全密閉型ヘッドで自動波長可変
・ハンズフリー: 全ての制御はPCで行えOEM用途に最適
・データ取得機能: 波長掃引しながらデータ取得可能 (例: 波長 vs測定光強度など)

アプリケーション

  • ガス検知(炭化水素、温室効果ガス)
  • 分子分光
  • リモートセンシング
  • イメージング
  • 生医学診断
  • IRCM

Firefly-IRで取得したサンプルデータ

Firefly-IRで取得したサンプルデータ

操作画面(全ての操作はPCの画面から行えます。)

操作画面

システム構成と仕様

仕様 標準モデル 高出力モデル
波長域[1] A B A B
アイドラ波長領域[2] 2.5-3.7μm 3.7-4.5μm 2.5-3.7μm 3.7-4.5μm
シグナル波長領域[2] 1.5-1.9μm 1.4-1.5μm 1.5-1.9μm 1.4-1.5μm
出力 >80mW[3] >50mW[4] >250mW[3] >90mW[4]
線幅 <10cm-1[3] <5cm-1[4] <10cm-1[3,5] <5cm-1[4,5]
パルス幅 < 10 ns (FWHM)
繰り返し周波数[7] 150 kHz
ビーム拡がり角(全角)[6] <3mrad
ビーム径 <2mm
サイズ(LxWxH) 347x143x69mm 341x204x75mm

注:
[1] 御注文時にA、Bの波長域を指定。4.5-4.7μm域可能。
[2] 標準品はアイドラのみ。オプション:シグナルのみ、アイドラ&シグナル同時出力。
[3]  3μmでの値(シグナルは1.65μm)
[4]  4μmでの値(シグナルは1.45μm)
[5]  3cm-1の線幅も可能。(出力は60%)
[6] 1/e2での全幅
[7] 標準の設定。特注可能。お問い合わせください。

関連情報

掲載記事
・ 「最新の基盤技術からコンパクトなIR、THz光源」(Laser Focus World Japan 2012年10/11月号)

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら