製品情報 Products

オーシャンオプティクスNIST準拠感度補正用ハロゲン光源 HL-3Pシリーズ

カタログ/技術資料

測定内容

測定内容から探す

    色測定, 照度測定, 全光束測定

分野

分野から探す

    LED・照明装置, 校正

オーシャンオプティクス社製絶対強度補正用ハロゲン光源HL-3Pシリーズは、絶対強度スペクトルを測定するために、分光器の感度補正を行う際に使用する光源です。
ソフトウェアとNIST準拠のこの光源を用いて、350-1100nm(350-2400nm:エクステンドタイプ)における校正係数を算出し、それを用いて絶対強度スペクトルの測定が可能です。

特長

・波長範囲350-1100nm(350-2400nm:エクステンドタイプ)でNIST準拠の感度補正が可能で、絶対スペクトル強度を提供します。
・光ファイバにコサイン・コレクタを装着した状態、または積分球(INTタイプ)での感度補正が可能です。
・校正データは、書類と電子書式(CD)にて提供されます。
・ダーク測定に便利なシャッタが付属しています。

詳細

光源の付属品

HL-3Pシリーズには、調整12VDC電源が付属しています。
また、校正証明書とソフトウェアで使用するためのデータファイルの入ったCDも付属します。

その他の校正サービス

HL-3Pシリーズは50時間使用した後に再校正が必要となります。
オーシャンオプティクスではこれらランプの再校正を行っております。
HL-3Pシリーズのカバーしている350-1100nmの波長範囲以下で測定できる分光器の絶対強度補正をお考えの場合には、絶対強度補正用重水素ハロゲン光源DH-3Pシリーズ (200-1100nm)をご利用ください。

仕様

HL-3P シリーズ
HL-3P-CAL HL-3P-CAL-EXT HL-3P-INT-CAL HL-3P-INT-CAL-EXT
波長範囲 350-1100 nm 350-2400 nm 350-1100 nm 350-2400 nm
校正後の絶対値 μW/cm2/nm μW/cm2/nm μW/nm μW/nm
シャッタ あり あり あり あり
対応受光部分 コサイン・コレクタ コサイン・コレクタ 積分球 積分球

HL-3Pシリーズ再校正

型番 説明
HL-RECAL HL-3P-CALの再校正
HL-EXT-RECAL HL-3P-CAL-EXTの再校正
HL-INT-RECAL HL-3P-INT-CALの再校正
HL-INT-EXT-RECAL HL-3P-INT-CAL-EXTの再校正
出力波形

HL-3P-CAL出力波形

出力波形

HL-3P-CAL-INT出力波形

関連製品

オーシャンオプティクス

CC-3シリーズ
コサイン・コレクタ

オーシャンフォトニクス

IRRAD-Mini
分光放射照度計

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら