製品情報 Products

オーシャンオプティクス波長校正用水銀アルゴン光源 HG-2

カタログ/技術資料

分野

分野から探す

    校正

オーシャンオプティクス社の波長校正用水銀アルゴン光源HG-2は、紫外-可視-近赤外領域の波長校正に使用する光源です。
HG-2は、分光器の波長校正を行う際の基準光を、250~922 nmの範囲を水銀とアルゴンの一次スペクトル輝線で、1700 nmまでの範囲をアルゴン二次スペクトル輝線によって提供します。代表的な水銀とアルゴンのスペクトル輝線が、HG-2の筐体に印刷されています。

OPwave-Cal 波波長校正係数作成ソフトウェアと合わせてお使いいただくことで簡単に 波長校正係数を作成できます。

出射口は、オーシャンオプティクス社製品の分光器、光ファイバ、キュベットホルダなどのアクセサリと共通のSMA905コネクタ接続です。

基礎知識

出力波形

出力波形

出力波形
上記の水銀輝線は<600nmです。アルゴン輝線は>600nmです。

輝線情報

水銀輝線情報

以下が水銀の主な発光輝線です。
(筐体のラベルは簡易的なリファレンスなので、全ての輝線は記載されていません。)

253.652nm 296.728nm
302.150nm 313.155nm
334.148nm 365.015nm
404.656nm 407.783nm
435.833nm 546.074nm
576.960nm 579.066nm

アルゴン輝線情報

以下がアルゴンの主な発光輝線です。
(筐体のラベルは簡易的なリファレンスなので、全ての輝線は記載されていません。)

696.543nm 706.722nm
710.748nm 727.294nm
738.398nm 750.387nm
763.511nm 772.376nm
794.818nm 800.616nm
811.531nm 826.452nm
842.465nm 852.144nm
866.794nm 912.297nm
922.45nm  

アクセサリ

波長校正用キュベットアダプタ

波長校正用キュベットアダプタ

PS-HG1-ADP波長校正用キュベットアダプタは、光ファイバを介して光源と1cm光路長サンプルチャンバを接続する1cm角のアダプタです。
このアダプタは、どんな分光器でも波長校正が行えるように設計されています。

波長校正係数作成ソフトウェア OPwave-Cal

img_ooi_08_002.jpg

OPwave-Calはオーシャンオプティクス社製分光器用の波長校正係数作成ソフトウェアです。分光器の波長校正を行う際の水銀やアルゴンなどの基準光のスペクトル輝線より、簡単に波長校正係数を算出できます。QEPro等のスリット交換可能な分光器では、スリット交換のたびに波長校正を行う必要がありますが、その際に非常に有効なソフトウェアです。もちろん、QEPro以外の同社製分光器の波長校正係数作成にもお使いいただけます。

OPwave-CALの詳細はこちらをご覧ください。

関連製品

オーシャンフォトニクス

OPwave-Cal
波長校正係数作成ソフトウェア

オーシャンオプティクス

AR-2
波長校正用アルゴン光源

オーシャンオプティクス

NE-2
波長校正用ネオン光源

オーシャンオプティクス

KR-2
波長校正用クリプトン光源

オーシャンオプティクス

XE-2
波長校正用キセノン光源

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら