製品情報 Products

オーシャンオプティクスソフトウェア/マニュアル制御型取換式フィルタ/キュベットホルダ FHSA-TTL

カタログ/技術資料

オーシャンオプティクス社のFHSA-TTLホルダは、10mm角キュベットもしくは厚さ7mmまでのフィルタの透過測定に使用できます。手動制御のアッテネータ(0〜100%可変)、手動もしくはソフトウェアの制御のシャッタの装備が特長です。
別売りのFHSA-RS232バージョンではソフトウェアからRS-232経由で光量調節及びダーク取りが可能となっています。
両製品は12VDCの外部電源(付属)が必要になります。

仕様

寸法 140 mm x 50 mm x 50 mm
重さ 490 g
消費電力 100 mA @ 12 VDC
フィルタ厚(最大) 7mm
波長範囲 200 nm-2000 nm
ファイバ 必要
対応分光器 全てのモデル
キュベットサイズ 10 mm x 10 mm
シャッタ周波数 5 Hz/60 dB(最大)
シャッタ応答速度 7 タsec

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら