製品情報 Products

オーシャンオプティクス反射測定用ファイバマルチチャンネル分光システム FLAME-S-RF

カタログ/技術資料

測定内容

測定内容から探す

    反射測定, 色測定

分野

分野から探す

    太陽電池, 塗装・コーティング, 農業

FLAME-S-RFは、PCインタフェースにUSBを採用しプラグアンドプレイを実現した、小型で低価格のファイバ入力型マルチチャンネル分光器、ハロゲン光源、反射プローブを組み合わせた反射測定用パッケージです。

本製品に標準反射板や各種ホルダを組み合わせた拡張システムや積分球への置き換えなど、ユーザ独自の反射測定システムの構築も可能です。ご相談ください。

特長

・豊富なグレーティングラインナップよりご希望の波長範囲選択
・簡便、高速に固体試料、印刷物、生体、粉体、半導体ウェハなど固体試料の分光測定が可能
・容易な反射率スペクトル取得
・拡散反射、正反射測定に対応
・色測定項目(x,y)の取得、色度図表示
・コンパクト(分光器:89 × 63 × 34mm:L×W×H / 190g)
・高S/N比モデル(QEPro分光器)採用バージョンあり(QEPro-FL)
・高速データ転送(1 msec)
・USBバスパワーで分光器の外部電源不要
・簡単日本語表示ソフトウェア:OPwave+ 完全日本語版分光用多機能ソフトウェア
・豊富なオプションアクセサリ

システム構成例

FLAME-S-RF400.gif

FLAME-S 分光器仕様

寸法
サイズおよび重量 89.1 x 63.3 x 34.4 mm、190 g
ディテクタ
受光素子 2048素子リニアシリコンCCDアレイ(SONY ILX511B)
ピクセルサイズ 14 x 200 μm
ディテクタレンジ 200 - 1100 nm
光学ベンチ
デザイン f/4、ツェルニー・ターナー型
焦点距離 入力:42 mm、出力:68 mm
グレーティング 14種類よりご選択(下記「グレーティングリスト」参照)
入射スリット 5 / 10 / 25 / 50 / 100 / 200 μm(スリットなしも可)
光コネクタ SMA 905(0.22 NA)
分光器部
測定波長範囲 グレーティングに依存(下記「グレーティングリスト」参照)
波長分解能 0.11 nm ~(グレーティング、スリットに依存)
S/N比 250:1(full signal時)
A/D分解能 16 bit
ダークノイズ 50 RMS Count
積算時間 1 msec. ~ 65 sec.
迷光 < 0.05 % @ 600 nm、< 0.10 % @ 435 nm
電子回路/インタフェース
消費電力 250 mA @ 5 VDC
データ転送レート 1 msec(full scan [ 2048 pixel ]、USB 2.0モード時)
PCインタフェース USB 2.0、RS-232(2-Wire)
周辺装置インタフェース SPI(3-Wire)、IIC
コネクタ 22 pin
動作ソフトウェア OPwave+(Windows 32bit版/64bit版、 2000以降)

グレーティングリスト

  1. 波長レンジ:グレーティングの反射効率30%以上領域表示(実際に測定できる帯域と異なることがあります。)
    • * #31除く
  2. 測定バンド幅:実際に表示される波長域の幅(この測定バンド幅は測定開始波長によって変わることがあります。)
  3. 波長分解能:参考値
    • * 波長レンジ内で測定バンド幅を選択
flame-S_grating.png

HL-2000 ハロゲン光源(空冷ファン付)

HL-2000
  • 寸法および重量 62 x 60 x 150 mm、500g
  • 消費電力 7W
  • 波長範囲 360nm - 2μm
  • 安定性 0.5%
  • ドリフト < 0.3% 毎時
  • ウォームアップ時間 ~5分
  • バルブ寿命 1500時間
  • バルブ色温度 2960K
  • 使用可能温度 5℃ - 35℃
  • 使用可能湿度 5 - 95% @40℃

R400-7 反射プローブ

R400-7
  • コア径 400μm、石英
  • ファイバタイプ UV/VIS or VIS/NIR
  • ファイババンドル 受光用ファイバ1本、周りに照射用ファイバ6本
  • ファイバ分岐点 1m
  • プローブフェルール ステンレス(76.2mm)
  • ファイバNA 0.22 ±0.02
  • 動作温度 -20℃ - 80℃

OPwave+ 完全日本語版分光用多機能ソフトウェア

OPwave+
  • 簡単日本語表示
  • 発光スペクトルモニタ、相対強度補正スペクトルモニタ
  • 反射・透過・吸光度測定モード
  • データ保存(text形式)、呼び出し、プリントアウト
  • スペクトル経時変化の測定、データ保存
    • * 指定波長測定、指定波長域測定、指定時間間隔測定
  • 指定2波長データの演算処理(加減乗除)
  • 保存波形データの重ね書き機能
  • 接続電源のオン、オフ機能
  • 露光時間、平均化、ボックスカーの設定
  • 一時停止、手動1スキャンデータ取得可能
  • 外部信号を分光器に入力した際のデータ取り込み機能
  • 無償アップデート対応
  • お客様ご要望の機能を追加、カスタマイズ可能(オプション)
  • * サンプルの判定・選別などソフトウェアの特注も承っております。ご相談ください。

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら