製品情報 Products

オーシャンオプティクスUSBシリーズ用恒温モジュール USB-TC

USB-TCは、オーシャンオプティクス社のFlame分光器、USBシリーズ分光器に取り付け、分光器の温度を一定に維持するモジュールです。分光器の温度を一定に保つことによって、ディテクタのダークレベルが安定し、環境温度の影響を受けにくい安定した測定をすることが可能となり、さらに波長ドリフトが大幅に軽減され、高い波長精度が求められるLEDやレーザ測定、長時間計測を行う吸光度測定などの反復測定に最適です。

特長

・安定したダークレベルで測定可能
・波長ドリフトが大幅軽減
・設定温度:25、30、35、40、45、50、55℃から選択
・分光器と一体型のコンパクト設計
・Flameシリーズ分光器等に対応
・購入済み分光器へ後付け可能

仕様

寸法 63.5×89×31.8 mm
重さ 227g
電源 12V
入力電流 ≦3.0 Amps
設定温度(±2℃) 25、30、35、40、45、50、55℃から選択
温度安定性 ±0.1℃
波長安定性 ±0.025 pixel/℃
環境温度範囲 5〜40℃
温度安定時間 起動から30分以内(環境温度一定、最終温度の0.1℃以内)

各種測定パッケージ例 ※本システムにコンピュータは含まれません。

USB2000+TC 恒温モジュール搭載ファイバマルチチャンネル分光システム
分光器 USB2000+ / 恒温モジュール USB-TC / ソフトウェア / 光ファイバ
USB4000+TC 恒温モジュール搭載ファイバマルチチャンネル分光システム
分光器 USB4000 / 恒温モジュール USB-TC / ソフトウェア / 光ファイバ

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら