製品情報 Products

オーシャンオプティクス高速データ取得・バッファリング分光器 OCEAN FX

測定内容

測定内容から探す

    発光測定, 反射測定, 透過・吸収度測定, 色測定, 照度測定, 全光束測定, レーザ測定, オンライン測定, 紫外域測定

分野

分野から探す

    LED・照明装置, OEM, ディスプレイ, プラズマ, レーザ, 紫外域, 太陽電池, 塗装・コーティング, 農業

Ocean FXは、特に紫外域及び近赤外領域において高感度なCMOSリニアイメージセンサを内蔵した、小型で低価格のファイバ入力式マルチチャンネル分光器です。10μsecの短時間露光でのバッファリング機能において最大4,500スキャン/秒のデータ取得が可能なことに加えて、インタフェースには従来のUSBの他、ギガビットイーサネットとWi-Fiも選択できます。これらのマルチインタフェースにより、ユーザの使用環境や装置内設置においてセキュリティと信頼性が向上します。オンボードのバッファリング機能は、短時間でスペクトルが変化する高速取得を必要とするプロセスでの品質管理などに最適です。

特長

・マルチインタフェース:USB、ギガビットイーサネット、Wi-Fi
・高速取得:10μsec~の短時間露光対応
・バッファリング:50,000スペクトル
・スキャンレート(最大):4,500スキャン/秒 *注1)
・コンパクト(89×63×52mm:L×W×H)
・高い熱安定性(0.11pixels/℃)
・ユーザ交換可能なスリット
・LEDインジケータ付
・簡易設置(ソフトウェア):OPwave+
各種光源ファイバプローブ、ホルダなど豊富なオプションアクセサリ
・OEM供給に最適なハードウェア&ソフトウェア環境

注1)バッファリング機能使用時

検査装置やインライン等への組込みに最適

ooi_fx_002.png
ネットワーク上で
複数の分光分析を行いたい!

ギガビットイーサネット

  • ・ネットワーク上で複数台の分光器を高速で
     通信させることが可能
  • ・長さ制限のあるUSB接続と異なり遠隔での
     分光器制御を実現

ooi_fx_004.png
分光データを高速で取得したい!

バッファリング機能

  • ・高速な応答を要求されるインライン検査に
     おいての分光測定を短時間露光で実現
  • ・動力学的測定におけるデータの整合性を
     維持:高速測定間の1スキャンを逃さない

ooi_fx_003.png

Wi-Fi対応

ワイヤレスでより簡便に分光器の制御が可能

アプリケーション

・ 食品や農業分野:  高速データ取得が可能なため食品の選別や処理に有効です。
・ バイオメディカルサイエンス分野:  特に紫外領域での感度を必要とする吸光度測定に有効です。
・ ユーザ独自の装置へのOEM組み込み:  マルチインタフェースの選択で、セキュリティと信頼性を向上

光学ベンチ

下図はOCEAN FX分光器内部の光学ベンチと、入射した光の進行方向を示したものです。 機械的に安定したツェルニー・ターナー型光学ベンチは可動部品がなく破損の心配がありません。 (仕様を決める光学ベンチ内部の調整は、全てメーカー工場における作業です。)

ooi_fx_001.jpg
  1. SMA/FCコネクタ(光ファイバ取り付け位置、光入射ポート)
  2. 入射スリット
  3. ロングパスフィルタ
  4. コリメートミラー
  5. グレーティング
  6. フォーカスミラー
  7. ディテクタ集光レンズ
  8. CMOSディテクタ
  9. OFLVフィルタ(2次光や3次光の抑制)

仕様

寸 法
サイズ 88×63×52mm
ディテクタ
受光素子 2048素子CMOSリニアイメージセンサ(Hamamatsu S11639 CMOS)
ピクセルサイズ 14 x 200 μm
ディテクタレンジ 200~1100 nm
光学ベンチ
デザイン ツェルニー・ターナー型
グレーティング 13種類よりご選択(下記「グレーティングリスト」参照)
入射スリット 5 / 10 / 25 / 50 / 100 / 200 μm(交換可能)
ディテクタ集光レンズ シリンドリカルレンズ
DETフィルタオプション

DET2F-200-535(グレーティング#5または#5U選択時)

DET2F-200-850(グレーティング#1または#2選択時)

DET2F-350-1000(グレーティング#3選択時)

DET2F-200-1100(グレーティング#XR-1選択時)

その他フィルタオプション OF1 ロングパス・フィルタ
コリメート/フォーカスミラーオプション スタンダード または SAG-UPG(高反射ミラー)
UVアップグレード UV2 ディテクタUVアップグレード
光コネクタ SMA 905(FC選択可)
分光器部
測定波長範囲 グレーティングに依存(下記「グレーティングリスト」参照)
波長分解能 グレーティング、スリットに依存(下記「グレーティングリスト」参照)
S/N比 300:1
A/D分解能 16 bit
熱安定性 0.11 pixels/℃
積算時間 10 μs~10 sec.
スキャンレート(最大) 4,500スキャン/秒 (バッファリング機能使用時)
バッファリング 50,000スペクトル
電子回路/インタフェース
PCインタフェース USB 2.0、ギガビットイーサネット、Wi-Fi、RS-232、SPI
動作ソフトウェア OPwave+(Windows対応)

OCEAN FXグレーティングリスト

  1. 波長レンジ:グレーティングの反射効率30%以上領域表示(実際に測定できる帯域と異なる場合があります。)
  2. 測定バンド幅:実際に表示される波長域の幅(この測定バンド幅は測定開始波長によって変わることがあります。)
  3. 波長分解能:参考値
    • * 波長レンジ内で測定バンド幅を選択
グレーティング# 波長レンジ[nm] ① 測定バンド幅②[nm] 波長分解能 [nm]③ ブレーズ波長[nm] Lines/mm
スリット幅
5um 10um 25um 50um 100um 200um
1 200~575 650 0.95 1.02 1.33 2.06 3.81 7.62 300 600
2 250~800 650 0.95 1.02 1.33 2.06 3.81 7.62 400 600
3 350~850 650 0.95 1.02 1.33 2.06 3.81 7.62 500 600
4 530~1100 625 0.92 0.98 1.28 1.98 3.66 7.32 750 600
5 200~400 300 0.44 0.47 0.62 0.95 1.76 3.52 Holographic UV 1200
6* 500~1100 270~200 0.4 0.42 0.55 0.86 1.58 3.16 750 1200
7* 200~500 140~100 0.21 0.22 0.29 0.44 0.82 1.64 Holographic UV 2400
9* 400~800 270~200 0.4 0.42 0.55 0.86 1.58 3.16 Holographic VIS 1200
10* 200~635 190~100 0.28 0.3 0.39 0.6 1.11 2.23 Holographic UV 1800
11* 320~720 160~120 0.23 0.25 0.33 0.51 0.94 1.88 Holographic VIS 1800
12* 260~780 120~50 0.18 0.19 0.25 0.38 0.7 1.41 Holographic VIS 2400
14 650~1100 625 0.92 0.98 1.28 1.98 3.66 7.32 1000 600
31(XR) 200~450 850 1.25 1.33 1.75 2.7 4.98 9.96 250 500

各種測定パッケージ例 ※本システムにコンピュータは含まれません。

OCEAN FX Package 標準発光測定パッケージ
分光器 + ソフトウェア + 光ファイバ2m, 1本(コア径:50/100/200/400μmより選択,コネクタ形状-片側のみSMAまたはFC)
OCEAN FX-RF 反射測定パッケージ
分光器 + ソフトウェア + ハロゲン光源 + 400 μmコア径反射プローブ
OCEAN FX-TR 透過測定パッケージ
分光器 + ソフトウェア + 光ファイバ2m, 2本 + ハロゲン光源 + キュベットホルダまたはフィルタホルダ

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら