製品情報 Products

オーシャンフォトニクス超小型軽量レーザスペクトルモニタ LSM-Mini

カタログ/技術資料

測定内容

測定内容から探す

    レーザ測定

分野

分野から探す

    OEM, レーザ, 教育, 近赤外域

LSM-Miniは、主な測定対象をモードロック・フェムト秒チタンサファイヤレーザ(Ti:S)のスペクトルに限定した装置です。超小型マルチチャンネル分光器とデータ取得用Windowsソフトウェアが付属しています。本装置は非常に小型で、光学テーブルやレーザヘッドの上に置くだけでTi:Sなどの波長可変レーザのスペクトルをモニタすることができ、日々のメンテナンスが容易になります。

特長

・場所を選ばないコンパクトな装置(40×42×29mm)
・対応波長:650〜1100nm
・光入射口を対照レーザに向けるだけの簡単測定
・標準で相対強度補正表示(2960K波形データ内蔵)
・低価格
・外部電源不要:USBバスパワー
・付属ソフトウェア:OPwave+LSM

仕様

装置サイズ 40×42×29 mm(突起部[プローブ]:φ15×14mm)
受光素子 1024素子リニアCMOS
デザイン ・ 焦点距離 ツェルニー・ターナー型 ・ 28 mm
選択測定波長範囲 ・ グレーティング 650~1100nm ・ 600 lines/mm
選択波長分解能(FWHM)(参考値) 1.5 nm
S/N比 ・ A/D分解能 1500 : 1(max. signal時) ・ 14 bit
積算時間 10μsec. ~ 10 sec.
PCインタフェース miniUSB
プローブ φ6mm拡散面(スペクトラロン)
本体固定用ネジ穴 M6、M4、1/4-2000UNC(カメラネジ)
動作ソフトウェア OPwave+LSM(Windows2000以降、32/64bit版)、PC別途必要

アプリケーション

各種レーザのメンテナンス用スペクトルモニタ

  • フェムト秒Ti:Sレーザ
  • ピコ秒Ti:Sレーザ
  • CW波長可変レーザ

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら