製品情報 Products

オーシャンフォトニクス紫外・可視域用 分光放射照度・色測定システム OP-IRRAD-UV/VIS

カタログ/技術資料

測定内容

測定内容から探す

    色測定, 照度測定, 紫外域測定

分野

分野から探す

    LED・照明装置, 紫外域

OP-IRRAD-UV/VISは、LED、LED照明、蛍光灯型LED、液晶ディスプレイ、バックライト、有機EL、各種光源などの評価を紫外域から可視域まで幅広い波長帯域で行える紫外・可視域用分光放射照度・色測定システムです。

分光器に接続した、受光用拡散板を取り付けた光ファイバをサンプルに向けることで、簡易的に放射照度スペクトル (μW/cm2/nm)、放射束(μW/ cm2)、照度(Lux)、色度(x,y)、演色評価数(R1~R15、Ra)、色温度等のLEDや照明装置の評価に必要な測定項目を簡易的に測定することが可能です。

また、お客様の測定に合わせ全光束測定用積分球オプションの追加や、サンプルの判定・選別等のソフトウェアの特注機能の追加も承ります。標準的なシステムでご用途に合わない場合はぜひご相談ください。

システムの特長

  • ・ 紫外~可視域に対応した幅広い測定波長範囲(220 - 850 nm)
  • ・ 簡便・高速にLED、LED照明、その他光源等の分光測定が可能
  • ・ 放射照度スペクトル(W/cm2/nm)、放射束(μW/ cm2)、照度(Lux)測定
  • ・ 色度(x,y)(u,v)、色温度、演色評価数(R1~R15、Ra)測定
  • ・ ピーク波長、中心波長、ドミナント波長、半値全幅の表示
  • ・ 幅広い測定ダイナミックレンジ(積分時間をサンプルの明るさに合わせ設定可能)  
  • ・ USBバスパワー採用で外部電源不要  
  • ・ 分光器恒温モジュールをオプションとしてご用意  
  • ・ カスタム対応可能なソフトウェア(オプション)  
  • ・ レンズ・フィルタなど光学部品の透過測定  

一般的な測定システム構成

  • ・ FLAME-S 2048素子Si-CCDマルチチャンネル分光器
  • 波長範囲:220 - 850 nm、波長分解能2.06 nm(参考値)

  • ・ DH-3P-CAL 絶対強度補正用重水素・ハロゲン光源
  • ・ CC-3-UV-S コサイン・コレクタ(受光用透過型拡散板)
  • ・ QP600-2-XSR 耐UV域用光ファイバ、コア径600μm、2m
  • ・ USB-TC 分光器用恒温モジュール(オプション)
  • ・ OPwave+ 分光測定用標準ソフトウェア
システム構成図

FLAME-S マルチチャンネル分光器 detail_button.gif

flame_01.png
  • ・ 受光素子:2048素子リニアシリコンCCDアレイ
  • ・ 測定波長範囲:220~850nm(感度補正後)
  • ・ 波長分解能:2.06 nm(参考値)
  • ・ 光コネクタ:SMA 905
  • ・ S/N比:250:1(full signal時)
  • ・ 積算時間:1msec. ~ 65 sec.
  • ・ 別売オプションにてユーザ側でのスリット交換可能
  • ・ A/D分解能:16 bit
  • ・ PCインタフェース:USB 2.0、シリアル(RS-232C)

DH-3P-CAL 絶対強度補正用重水素・ハロゲン光源 detail_button.gif

  • ・ 波長範囲 : 220~1050nm
  • ・ 校正データ : 分校放射照度標準(μW/cm2/nm)
  • ・ 推奨再補正時間: 50時間(もしくは1~2年)
  • ・ シャッタ
  • ・ ウォームアップ時間:~15分
  • ・ コネクタ:コサイン・コレクタ用φ6.35バレル
op_op-irrad-uv-vis_002.jpg

CC-3-UV-S コサイン・コレクタ(受光用透過型拡散板) detail_button.gif

  • ・ 材質 : スペクトラロン(200 ~ 2500 nm)
  • ・ バレルサイズ : 6.35 mm OD
  • ・ FOV : 180°
  • ・ 光コネクタ : SMA 905
op_op-irrad-uv-vis_003.jpg

OPwave+ 分光測定用標準ソフトウェア detail_button.gif

  • ・ 完全日本語版
  • ・ 放射照度スペクトル(μW/cm2/nm)、全放射束(μW/cm2
  • ・ 照度(Lux)
  • ・ 色度座標(x,y)(u,v)、色度図
  • ・ 相関色温度(K)
  • ・ 演色評価数(Ra、R1~R15)
  • ・ 色純度
  • ・ ドミナント波長、ピーク波長、中心波長
  • ・ 半値全幅(FWHM)
  • ・ 任意指定波長域保存機能、経時変化1ファイル保存機能
*サンプルの判定・選別等ソフトウェアの特注も承っております。ご相談ください。
op_op-irrad-uv-vis_004.png

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら