製品情報 Products

ラディアンティスレーザビーム自動位置安定器 BeamLine

カタログ/技術資料

分野

分野から探す

    レーザ

コンパクトな単一筐体に統合されたレーザビーム位置安定化装置

BeamLineはコンパクトな筐体に光学系、エレクトロニクスを全て一体化したレーザビームの位置安定化装置です。
本製品は高精度でビームの位置をアクティブにロックするため、設置は基本的にビームパスの中へ装置を正確にポジショニングするだけの容易さで、常に最高レベルのパフォーマンスを実現します。一般的な光学コンポーネントや光学テーブルの熱的なドリフトから、波長可変レーザ光源の波長依存ビームシフトにより生じるビーム位置ずれはこのBeamLineで補正できます。
日々レーザビームの位置調整に苦労されている、下記のようなアプリケーションのユーザにお勧めです。

特長

■ 単一筐体にパッケージング
■ ハンズフリー操作:完全コンピュータ制御で自己校正機能により安定化
■ ソフトウェア:シンプルでユーザフレンドリーな使い勝手をご提供
■ 対象レーザ:CW、パルス(ナノ秒、ピコ秒、フェムト秒)
■ 広範囲波長帯域:350-1100nm(VIS) or 900-1600nm(NIR)
■ 最高レベルの位置/姿勢精度を実現
■ 4軸制御:位置X, Y 姿勢(傾き)角度θx, θy
■ 広い補足範囲:~2度
■ 簡単設置:既存光学セットアップにビームをオフセット無く装置を挿入

アプリケーション

  • モード同期チタンサファイアレーザ出力ビーム位置を安定化
  • 二光子励起顕微鏡
  • 多波長ポンプ-プローブ実験
  • コヒーレント反ストークスラマン分光(CARS)
  • 光パラメトリック発振器(OPO)励起
  • 微細加工

仕様

rad_beamline_002.png rad_beamline_003.png

オーシャンオプティクス社製品について

オーシャンオプティクス社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら