製品情報 Products

アドメシー2次元色彩輝度計 Atlas

カタログ/技術資料

測定内容

測定内容から探す

    色測定, オンライン測定, 輝度測定

分野

分野から探す

    LED・照明装置, OEM, ディスプレイ

Atlasは、ディスプレイやLEDパネルなどの発光分布や輝度・色度の均一度やシミ・ゴミ・欠陥ピクセルの検出、ホワイトポイントの調整可能な2次元色彩輝度計です。
発光分布、均一度などを数値化、視覚化により判定基準を設定して合否判定が可能なため、従来の目視による検査よりも正確に検査を行う事ができ、データも管理しやすくなります。
さらに2次元イメージセンサと色彩輝度計を組み合わせることで、色度の測定精度が向上しました。

特長

・2次元(イメージング)測定による輝度色度測定
・色彩輝度計による高い色度精度 
・色彩輝度計によるシステムの校正が可能
・パターンジェネレータを制御してディプレイを点灯
・ムラ計算にはDFF(ドイツフラットパネルフォーラム)とIDMS(情報ディスプレイ測定標準)の規格を採用
・その他の測定規格を組み込むことが可能
・オプションでフリッカ測定が可能
・イメージセンサと色彩輝度計の光路切り替え機構付き

adm_atlas_001.png
イメージセンサ側に切り替え
adm_atlas_002.png
色彩輝度計側に切り替え

Atlas仕様

測定レンジ 0.01 ~25,000 cd/㎡
輝度 精度 <1 % @100 cd/㎡ 
繰り返し精度 <0.1 %@100 cd/㎡ 
色度 精度 x<0.001, y<0.001 @100 cd/㎡
繰り返し精度 x<0.0002, y<0.0002 @100 cd/㎡ 
f値 2.8
焦点距離 50 mm
重さ 5.5 kg

イメージセンサ部仕様

ピクセル数 12.3MP 4096×3000
センサ Sony IMX304 RGB
出力形式 12ビット
S/N比 60 dB
積分時間 1 ms~10 s
ダイナミックレンジ 60 dB
測定時間 16 ms @100 cd/㎡

色彩輝度計部仕様

フォトディテクタ XYZフィルタを用いたシリコンフォトダイオード
輝度精度 ±2% @150 cd/㎡, x=0.300, y=0.325
色度精度 ±0.001 @150 cd/㎡, x=0.300, y=0.325
積分時間 0.5 ms~1s

検査項目、調整項目

■ 発光分布、輝度の均一度、色度の均一度
■ ムラ、シミ、キズ、ゴミ、欠陥ピクセルの検出
■ ホワイトポイント、ガンマ調整
adm_atlas_003.png
ムラ測定画面
(画像クリックで拡大画面を表示します)
adm_atlas_004.png
発光分布測定画面
adm_atlas_005.png
輝度の均一度の3Dグラフ
adm_atlas_006.png
フリッカ測定画面
(画像クリックで拡大画面を表示します)

関連製品

オーシャンインサイト社製品について

オーシャンインサイト社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら

本ウェブサイトに記載の外観・仕様などは、予告なく変更することがありますので予めご了承ください。本Webサイトに記載の会社名・製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。