製品情報 Products

ファイバーガイド光ファイバ

分野

分野から探す

    リモートセンシング, レーザ, 近赤外域, 紫外域, 分析・検査

ファイバーガイド社は、お客様のニーズを満たすために、500を超えるさまざまな特殊光ファイバを製造しています。フォトニクス用途、電力供給、センシングに使用される光ファイバを専門とし、データ通信ファイバも提供しています。当社の高性能コーティングにより、当社のファイバは極端な温度で動作し、過酷な環境でも生き残ることができます。当社の標準ファイバ製品の詳細は、以下および付属のスペックシートに記載されています。標準外のファイバのニーズについては、お問い合わせください:カスタムコア/クラッドサイズ、カスタムNA、狭波長/広波長伝送など。

すべてのシリカファイバ無水ガイド(AFS)およびスーパーガイド(SFS)シリカコア/シリカクラッド/
ポリマーまたは金属被覆ファイバ

ファイバーガイド社のSFSおよびAFSファイバは、主に、光エネルギーの伝送に個別またはバンドルされたラージコア(>50 µm)マルチモードファイバが必要なフォトニクスアプリケーションで使用されます。これらのファイバは、極端な温度性能のために、さまざまなポリマーでコーティングするか、金属化することができます。
fg_opticalfiber_001.png

標準仕様

ステップインデックスマルチモード
純粋なフューズドシリカコア/フッ素ドープシリカクラッディング
ナイロン&テフゼルアウターコーティング用シリコーンバッファコーティング層
コア/クラッドサイズ 50 / 125µm、100 / 110µm、100 / 140µm、200 / 220µm、300 / 330µm
400 / 440µm、600 / 660µm、800 / 880µm、 1000 / 1100µm、1500 / 1650µm
波長 スーパーガイド(高OH:UV - Vis):190nm - 1250nm
  無水ガイド(低OH:Vis - IR):300nm - 2400nm
開口数(NA) 0.12、0.22、0.26
コーティング  アクリレート:-40°Cから+ 85°C / -40°Fから+ 185°F
  ポリイミド:-190°C〜 + 350°C / -310°F〜 + 662°F
  ナイロン:-40°Cから+ 100°C / -40°Fから+ 212°F
  テフゼル:-40°Cから+ 200°C / -40°Fから+ 392°F
  アルミニウム:-269°Cから+ 400°C / -452°Fから+ 752°F
  金:-269°Cから+ 700°C / -452°Fから+ 1292°F
  *金属コーティングは400 / 440µmまで利用可能です

ハードコートファイバ無水ガイド(AFSH)およびスーパーガイド(SFSH)シリカコア/シリカクラッド/ハードポリマーバッファコーティング/ポリマーアウターコーティングファイバ

ファイバーガイド社のSFSHおよびAFSHファイバは、シリカクラッドの上に硬質ポリマーの層が追加されていることを除いて、上記のSFSおよびAFSと同様です。このハードコートは、シリカクラッディングとポリマーアウターコーティングの間の十分な結合を保証する安定したバッファ層として機能し、これらのファイバをさまざまな医療用途に理想的な選択肢にします。
fg_opticalfiber_001.png

標準仕様

ステップインデックスマルチモード
純粋なフューズドシリカコア/フッ素ドープシリカクラッディング
硬質ポリマーバッファーコーティング層
コア/クラッドサイズ 200 / 240µm、273 / 300µm、365 / 400µm、550 / 600µm、910 / 100µm
波長 スーパーガイド(高OH:UV - Vis):190~1250 nm
アンヒドロガイド(低OH:Vis - IR):300~2400 nm
開口数(NA) 0.22
コーティング ナイロン:-40°Cから+ 100°C / -40°Fから+ 212°F
テフゼル:-40°Cから+ 200°C / -40°Fから+ 392°F

ハードクラッドファイバ無水ガイド(APCH)およびスーパーガイド(SPCH)シリカコア/ハードポリマークラッド/ポリマーコーティングファイバ

ファイバーガイド社のSPCHおよびAPCHファイバは、シリカクラッディングの代わりに硬質ポリマークラッディングを備えています。ハードクラッディングは、シリカクラッディングよりも高いNA(0.37)を可能にし、コストを削減します。ハードクラッドファイバは、使い捨て医療製品に最適です。
ハードクラッドファイバ無水ガイド(APCH)およびスーパーガイド(SPCH)シリカコア/ハードポリマークラッド/ポリマーコーティングファイバ

標準仕様

ステップインデックスマルチモード
純粋なフューズドシリカコア/フッ素ドープシリカクラッディング
コア/クラッドサイズ 200 / 230µm、300 / 330µm、400 / 430µm、600 / 630µm、800 / 830µm、1000 / 1035µm、1500 / 1550µm
波長 スーパーガイド(高OH:UV - Vis):190~1250 nm
アンヒドロガイド(低OH:Vis - IR):400~2200 nm
開口数(NA) 0.37
コーティング テフゼル:-40°Cから+125°C / -40°Fから+ 257°F

ポリマークラッドファイバ無水ガイド(APC)およびスーパーガイド(SPC)シリカコア/ポリマークラッド/
ポリマーコーティングファイバ

ファイバーガイド社のSPCおよびAPCファイバは、ポリマークラッドを備えています。このポリマー被覆は0.37のNAを可能にしますが、ポリマー被覆は核研究およびセンシングアプリケーションに対してより優れた放射線安定性を提供するため、上記の硬質ポリマー被覆とは異なります。
APC

標準仕様

ステップインデックスマルチモード
純粋なフューズドシリカコア/フッ素ドープシリカクラッディング
コア/クラッドサイズ 200 / 300µm、300 / 400µm、400 / 500µm、600 / 700µm
800 / 900µm、1000 / 1100µm、1500 / 1650µm、2000 / 2150µm
波長 スーパーガイド(高OH:UV - Vis):190~1250 nm
アンヒドロガイド(低OH:Vis - IR):400~2200 nm
開口数(NA) 0.37
コーティング ナイロン:-40°Cから+ 100°C / -40°Fから+ 212°F

ソーラーガイドシリカコア/シリカクラッド-耐ソラリゼーションUVファイバ

ファイバーガイド社のソーラーガイドファイバは水素注入されており、短いUV波長(190nm〜230nm)での長期的な減衰安定性を向上させます。ソーラーガイドファイバは、UV分光法、リソグラフィー、エキシマレーザーシステム、および重水素ランプまたは230nm未満の他のUV光源を使用するUV硬化アプリケーションに最適です。
APC

標準仕様

ステップインデックスマルチモード
純粋なフューズドシリカコア/フッ素ドープシリカクラッディング
コア/クラッドサイズ 50 / 125µm、100 / 110µm、200 / 220µm、300 / 330µm、400 / 440µm、600 / 660µm
波長 ソーラーガイド(高OH:UV - Vis):190~1250 nm
開口数(NA) 0.22
コーティング ポリイミド:-190°C〜 + 350°C / -310°F〜 + 662°F
アルミニウム:-269°Cから+ 400°C / -452°Fから+ 752°F
  *金属コーティングは400 / 440µmまで利用可能です

無水グレーデッドインデックス(AGI)マルチモードシリカコア/シリカクラッド/ポリマーまたは金属被覆ファイバ

ファイバーガイド社のAGIファイバは、ステップインデックスプロファイルではなく、グレーデッドインデックスプロファイルを備えています。これらのファイバは主に、ステップインデックスファイバが提供できるよりも多くの帯域幅が必要なデータ伝送アプリケーションで使用されます。これらのファイバは、アクリレートコーティングと、標準ファイバの温度性能レベルを超えることができる高性能のポリイミド、アルミニウム、および金のコーティングで利用できます。
APC

標準仕様

グレーデッドインデックスマルチモード
ゲルマニウムドープフューズドシリカコア/ピュアフューズドシリカクラッディング
コア/クラッドサイズ 50 / 125µm、62.5 / 125µm
波長 850nmおよび1300nm用に最適化
開口数(NA) 50µm:0.200 / 62.5µm:0.275
コーティング アクリレート:-40°Cから+ 85°C / -40°Fから+ 185°F
ポリイミド:-190°C〜 + 350°C / -310°F〜 + 662°F
アルミニウム:-269°Cから+ 400°C / -452°Fから+ 752°F
金:-269°Cから+ 700°C / -452°Fから+ 1292°F

無水シリカ(ASI)シングルモードシリカコア/シリカクラッド/ポリマーまたは金属被覆ファイバ

ファイバーガイド社のシングルモードファイバは、データ伝送アプリケーションだけでなく、単一の光路またはモードが必要なフォトニクスアプリケーションでも使用されます。これらのファイバは、アクリレートコーティングと、標準ファイバの温度性能レベルを超えることができる高性能のポリイミド、アルミニウム、および金のコーティングで利用できます。
APC

標準仕様

シングルモード
ゲルマニウムドープフューズドシリカコア/ピュアフューズドシリカクラッディング
モードフィールド直径/クラッドサイズ 4.3 / 125µm、9.0 / 125µm
波長 4.3 / 125µm:633nm - 680nm / 9.0 / 125µm:1310nm
開口数(NA) 0.12
コーティング アクリレート:-40°Cから+ 85°C / -40°Fから+ 185°F
ポリイミド:-190°C〜 + 350°C / -310°F〜 + 662°F
アルミニウム:-269°Cから+ 400°C / -452°Fから+ 752°F
金:-269°Cから+ 700°C / -452°Fから+ 1292°F

関連製品

ファイバーガイド


RAReMotheyeファイバ

ファイバーガイド


光ファイバ

オーシャンインサイト社製品について

オーシャンインサイト社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら

本ウェブサイトに記載の外観・仕様などは、予告なく変更することがありますので予めご了承ください。本Webサイトに記載の会社名・製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。