製品情報 Products

サリーナノシステムズCNTフリーブラックコーティング ベンタブラック VBx2

分野

分野から探す

    カメラ・ディテクタ, リモートセンシング, 塗装・コーティング

ベンタブラック VBx2コーティングは可視光に対して低反射特性を持つため、デザイン、美観、建築、照明においてユニークな発想が生み出せるコーティングとなります。Surrey NanoSystemsのカーボンナノチューブベースの各種コーティングとは異なり、VBx2コーティングは、デザイナーが独特の空間または特性を実現したいと望む、可視光用途向けに開発されています。従来の黒色塗料の限界やカーボンナノチューブ技術の適用の複雑さから、これまで実現できなかったものです。

特長

・反射率1%(紫外~近赤外領域)
・入射角に対して角度依存性の少ない優れたBRDF特性
・カーボンナノチューブを用いない低反射コート
・オンサイトにて大型材料にコーティング可能
・耐湿性、耐温度サイクル、耐振動、耐放射線
・耐熱性 -100~70℃
・アウトガスはほぼゼロ
・金属類(アルミ、銅等)、プラスチック樹脂類(ABS、ポリイミド等)、ガラス類に
 コーティング可
・熱処理工程不要

基礎知識

ベンタブラックとは
vantablack_wd900x20.jpg

美観的用途に用いるだけではなく、VBx2は迷光抑制アプリケーションで優れた性能も発揮します。近年の光検知システムの範囲はますます拡大し、明るい日光下でのセンサー信頼性を改善することは重要で、技術的な困難を伴います。VBx2はそれを解決するための一つとして有効です。

VBx2は室温処理、現場でのコーティングも可能で、コーティング形状や熱処理に制限があるカーボンナノチューブベースの各種コーティングより、大面積のコーティングに最適です。

※グラフは、クリックで拡大表示します。

VBx2 紫外~近赤外域反射率

sns_vantablack_vbx2_001.jpg
sns_vantablack_vbx2_002.png
sns_vantablack_vbx2_003.png

オーシャンインサイト社製品について

オーシャンインサイト社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら

本ウェブサイトに記載の外観・仕様などは、予告なく変更することがありますので予めご了承ください。本Webサイトに記載の会社名・製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。