製品情報 Products

オーシャンインサイト工業用透過プローブ TIシリーズ

カタログ/技術資料

オーシャンオプティクス社のTI300シリーズ工業用透過プローブは圧力〜250psi、温度〜200度の環境下で使用できます。TI300-UV/VISはコア径300μmの耐UVファイバ(200〜1100nm)を使用し、TI300-VIS/NIRはコア径300μmの可視・近赤外用ファイバ(400〜2200nm)を使用します。TI300プローブは同社の分光器、光源と組み合わせることで工業用途での溶液の透過、吸光測定を行えます。

詳細

プローブフェルール&ジャケット

TI300は外形0.68cmで、テフロンチューブにインターロックステンレスジャケットを使用しています。
プローブ部の浸水可能部分のフェルールは外形1.27cm、長さ12.7cm、材質は303ステンレスで作製されています。

測定用ティップ(Oリング、ハイグレードエポキシ)

取替え可能なティップは303ステンレス、バックコーティングされた石英ミラー、石英レンズで構成されています。
ティップは2mm、5mm、10mm、25mmの光路長を揃えているので、サンプル溶液の濃度に応じて選択可能です。

測定用ティップ

動作理論

TI300プローブは照射、測定用のコア径300μmファイバ2本がアセンブリされた外形12.7mmのステンレススリーブです。ファイバからの照射光が平凸レンズを通り、サンプルを通過して平面裏面ミラーに当ります。このミラーから反射された光はレンズの集光よって測定用ファイバから分光器に入るようになっています。
トレードオフとしてサンプルからの透過光と後方散乱光を同時に測定してしまい、これらの内部反射によって測定ダイナミックレンジが制限されることです。ただ、低価格なTI300プローブは耐圧力、耐熱性から多くの工業用途に費用対効果の高い選択となります。

仕様

  仕様
ファイバ TP300: コア径300μm耐UVファイバ
TP300: コア径300μm可視近赤外用光ファイバ
波長範囲 TI300-UV/VIS -- 200-1100 nm
TI300-VIS/NIR -- 400-2500 nm
圧力 250 psi
動作温度 200 ℃
ティップ材質 303ステンレス
ティップ光学系材質 バックコーティング石英ミラー、石英レンズ
Oリング材質 パロフロー・ウルトラOリングシール
プローブフェルール 外形12.7mm 303ステンレス
プローブジャケット 外形6.8mm インターロックステンレスジャケット
長さ ファイバ 2m
フェルール 12.7cm ティップなし
ティップ 2.6cm〜4.99cm
分岐点 プローブ先端から1m
浸水長 12.7 cm
光路長 2,5,10,25,50mm
コネクタ SMA 905

製品一覧

型番 説明
TI300-UV/VIS 透過ディッププローブ:コア径300μm耐UVファイバ(200-1100nm):外形12.7mm303ステンレスフェルール
TI300-VIS/NIR 透過ディッププローブ:コア径300μm可視近赤外対応ファイバ(400-2500nm):外形12.7mm303ステンレスフェルール
RT-TI-2MM TI300プローブ用303ステンレスネジ式ティップ 2 mm 光路長
RT-TI-5MM TI300プローブ用303ステンレスネジ式ティップ 5 mm 光路長
RT-TI-25MM TI300プローブ用303ステンレスネジ式ティップ 25 mm 光路長
RT-TI-50MM TI300プローブ用303ステンレスネジ式ティップ 50 mm 光路長

オーシャンインサイト社製品について

オーシャンインサイト社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら

本ウェブサイトに記載の外観・仕様などは、予告なく変更することがありますので予めご了承ください。本Webサイトに記載の会社名・製品名は、各社の商標もしくは登録商標です。