展示会情報 Exhibition

All about Photonics 2016 【InterOpto2016】

期間 2016年9月14日(水)~9月16日(金)
会場
入場 2,000円(但し、事前登録者は無料)
小間番号 P-19
公式HP

多くのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。



オーシャンフォトニクス株式会社は、2016年9月14日(水)~16日(金)にパシフィコ横浜で開催されるInterOpto 2016に出展し、レーザシステム及び光測定関連機器をご紹介します。

出展製品

img_radiantis_main.png
Blazeは励起レーザ、チタンサファイアレーザと光パラメトリック発振器(OPO)を単一プラットフォームに統合した、市販品としては世界初のフェムト秒レーザ装置システムです。
SolsTiS
多くのユーザから好評を頂き、既に市場において認知されている単一周波数波長可変Ti:Sレーザ『SolsTiS』のテラヘルツ掃引モデル『テラ・スキャン』および、オプション2種類をご紹介します。
SolsTiS
Sprite-XTは信頼性の高い、セルフスタート式モードロックタイプの超小型フェムト秒Ti:Sレーザで、これまでにない低価格を実現し、独自のミラーマウント設計を取り入れた励起DPSSレーザ内蔵で、他社製品と比較して驚異の超小型化に成功しました。
img_m2r_01_005.jpg
Firefly-IR? は、組込のDPSSで励起される斬新な光パラメトリック発振器で、近・中赤外広帯域自動波長可変レーザです。クラストップレベルの高出力、密閉ヘッド、室温動作、コンパクトなレーザヘッドを実現しました。
OP-FLUX
OP-FLUXシリーズは、全光束(ルーメン)を容易に取得可能な全光束測定システムです。サンプルサイズに応じて選択できる積分球サイズや、カスタマイズ可能なハード・ソフトなど、フレキシブルなシステムです。
OP-Radiant-UV
OP-RADIANT-UVシリーズは、紫外LED測定に最適な、積分球を使用した分光測定システムです。近年需要の高まっている紫外LEDを高精度・簡便に測定します。
thum_op-radiant-NIR.png
OP-RADIANT-NIRシリーズは近赤外LED測定に最適な積分球を使用した分光測定システムです。
ooi_flame-nir_thum.png
Flame-NIRは、非冷却InGaAsディテクタを内蔵した小型・低価格な近赤外用ファイバマルチチャンネル分光器です。
IRRAD-Mini_lowres.jpg
IRRAD-Mini(アイラッドミニ)は小型の分光放射照度計です。光源測定に特化した専用ソフトウェアにより、照度の値だけではなく光源評価に必要となる様々な項目に対応し、これまでよりワンランク上の照度測定を実現します。
  • ご来場の日時がお決まりの方や、特にご興味をお持ちの製品がある方は事前にご連絡いただければ、お待たせせずにご案内させていただけます。
  • ご来場の場合は、公式ウェブからの事前入場登録が便利です。

<お問い合わせ先>
オーシャンフォトニクス株式会社
東京都新宿区西早稲田3-30-16 ホリゾン1ビル
TEL 03-6278-9470 FAX 03-6278-9480



オーシャンインサイト社製品について

オーシャンインサイト社の製品はこちら

オーシャンフォトニクス株式会社 ご連絡先

お問い合わせはこちら